読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本工務店 家づくりに役立つブログ

家づくりに役立つ情報を発信しています

京都で家を建てるなら!注文住宅で和モダンな家を建てよう!~ダイニング編~

松本工務店|京都市内の新築・建替え。リフォーム、耐震改修

 

f:id:matsumoto-326-345:20170216072949j:plain

京都の町中を歩けば、古き良き日本の風情が所々で見られます。
また家を注目して見ると、古い木造建築の町屋があったりして、とてもゆったりとした雰囲気が溢れています。
京都で注文住宅を建てるなら、家のどこかに和の要素を取り入れたいと思いませんか。

「京都らしい家を建てたいけれど、現代風な家も捨てがたいなぁ」
「確かに和風な家を建てたいけど、古っぽく見えるのは嫌だなぁ」

中にはこうお思いの方もいらっしゃるでしょう。
そんな方にオススメしたいのが「和モダン」です。

和モダンとは、日本らしさと欧米のスタイルを組み合わせたものです。
住宅に和モダンを取り入れれば、古き良き日本の伝統と現代の建築技術が融合した、温かみや爽やかさを感じることのできるおしゃれな空間を作ることができます。

注文住宅では、見た目は現代風で新しいつくりの家でも、中に入れば所々に和の要素を感じさせてくれる、素敵なマイホームを建てることができます。
そこで今回から注文住宅で和の要素を取り入れた家造りでオススメの具体例をご紹介していきます。

まずはダイニングから見ていきましょう。

・掘りごたつのあるダイニング
最近居酒屋さんなどでも掘りごたつを見かけるようになりましたね。
一度入ればホッと落ち着き、リラックスすることができます。

掘りごたつをダイニングに造れば、お家の中もガラッと変わり、日本らしい温かみのある空間を作ることができるでしょう。
冬場はこたつ布団を敷けばポカポカと暖まりながらご飯を食べることができます。
また、こたつ布団を取り除けば夏場でも使うことができます。
さらに、普通のこたつと違ってイスに座るような形で堀ごたつに入るので足や腰への負担も軽減されます。
座りやすい掘りごたつでは、トランプゲームやボードゲームなどもしやすくなるので、きっと家族団らんの時間も増えるでしょう。


いかがでしたでしょうか。
和モダンな家は、京都の和風な雰囲気とマッチし、あなたの家に訪れるお客さんも、その和モダンな雰囲気の虜になること間違いなしです。
次回も和モダンな空間の具体例をご紹介していきます。
お楽しみに。

www.matsumoto-koumuten.jp